歯のケシゴム(説明用)

こちらは、歯科医師のペンケースに入っていて欲しい、
ちょっとマニアックな消しゴム。

大臼歯消しゴムに比べ、
たいぶデフォルメ(抽象化)されたスタンダードな歯の形になりました。

しかし、
歯の断面をやんわりと表現したマニアックな消しゴムであります。
その名も「歯のケシゴム(説明用)」。

決して一般受けしないであろう歯の髄液のような生々しい断面図は、さすが歯科業界だけで販売されているだけのことはあります。

これを使って、どんな説明が成されるのか?
興味津々であります。


こちらも、通販で1個90円でした。

普通な消しゴムより、ちょっとクセのあるものを求めている人には話のネタになりそうですね。
一般には販売されていないのがそそります。

< Prev  戻る  Next >