タグ別アーカイブ: 北海道

北海道のおもしろい お土産(お菓子編)



北海道といえば、六花亭のバターサンドロイズのチョコレートなど、
ハイカラなお土産がたくさんありますが、
面白い「定番」の北海道銘菓もまだまだたくさんあります。




まりもようかん1玉 ¥50
北海道銘菓 まりもようかん


北海道銘菓 まりもようかん
北海道銘菓、
まりものふるさとようかん




北海道といえば、まりも。


まりもっこりも有名ですが、こんな定番のお菓子もあるんです。

中には水風船みたいに、
まりも色のようかんが入っています。




さて、注目なのは、食べ方。

北海道銘菓 まりもようかん
食べ方は、付属のごく一般的なつまようじを、
まりもようかんめがけて プスッ! と一突き。すると….

北海道銘菓 まりもようかん
つるんっ!!
と、一瞬にして外側の風船が割れて、中から つるっつるのまりもようかんが出てきます。

この感触は、面白いです。オススメ!
これだけで、盛り上がります。
子供も喜ぶでしょうね〜。
味は、あっさりしたようかんの味。おいしいです。




さて。次のお菓子にいきましょう。


わかさいも1個¥100
北海道銘菓 わかさいも
北海道のスローフードわかさいも
「イモ」を一切使わずに豆や昆布で
「イモ」を再現したという、
ストイックなお菓子。


北海道銘菓 わかさいも
半分に割ると、イモ特有のスジが。
これは、実は昆布で再現しています。
あんは豆。


皮は醤油が塗られていて、香ばしいんです。おいしい!
中の昆布も塩気があるので、クセになるおいしさです。
おじいちゃん、おばあちゃんは確実に好きな味だと思います。


北海道銘菓 わかさいも

北海道に行った際には、是非買ってみてはいかがでしょうか?
どれもおいしいのでオススメです。

豪華なタラバガニの爪切り

タラバガニの爪切り
豪華なタラバガニの爪切りです。
札幌の藻岩山(もいわやま)の土産屋で購入。
本物のカニは高くて買えないので、爪切りでガマンしました(涙)

¥630(税込)と、やや高め。空港や土産屋にも売っています。


タラバガニの爪切り
台座にマグネットが付いていて、爪切りが磁力でくっいています。
使う時は、台座から外します。


タラバガニの爪切り
どうだ!このボリューム!!
今年はこの爪切りを愛用する予定。

食べちゃうぞぉ。北海道の熊マグネット

北海道熊のマグネット
ぐわお〜〜!!


と、威嚇してくる熊のマグネット
札幌駅構内の売店にて購入。¥420也。
北海道っぽいお土産を探していたのですが、
ありましたねぇ。
威嚇してるけど、カワイイ。
落とし穴に落ちる瞬間の熊ってこんな感じなのだろうか。
「しまったぁああ〜」みたいな。
落ちる場面なんてないだろうけれど。

口の中が超リアルです。なかなかの出来にしては¥420って安いなぁ。
北海道熊のマグネット
冷蔵庫にくっつけてみました(マグネットなので。)

輪ゴムを引っ掛けるのに丁度いいかも!
それとも自宅の玄関に貼っておこうかな〜
「勧誘お断り!」
なんてどうだろう?

次回も北海道のお土産特集です。お楽しみに。

マグネットといえば、magsterさんという、オシャレなマグネットコレクターのサイトをご紹介します。様々なマグネットが紹介されてます。
http://magster.cocolog-nifty.com/

北海道の変な看板

昨日から北海道の小樽に観光に来ています。




さて、今回は北海道の旅レポということで、
おもしろい看板などを紹介します。
小樽といったら、普通は運河とかなんでしょうけど。
スリラーカラオケ
スリラーカラオケ。
マイケルジャクソンを意識したのか、たまたまそうなったのか。
小樽に似つかわしくない、カラオケ屋。

すごい看板in小樽
小樽の土産物街にこんな看板が突然ありました。
子供じゃなくてお父さんを預かるの?ちょっと斬新!

すごい看板
これは、確か昆布のお店。
でもキャッチコピーが自信に満ちあふれています。
7日たったら一体どうなるのか。妙に挑戦的な看板です。

とにかく寒い!
次回に続く。次はお土産特集です。
お楽しみに。