タグ別アーカイブ: リメイク

FedExの封筒をリメイクして作った ブックカバー

fedex封筒のリメイクブックカバー
FedExの封筒をリメイクして
ブックカバー
を作りました。


サイズは文庫本用


FedExのリメイクグッズ、
今回のブックカバーで3番目の紹介となります。
(1番目→ほぼ日手帳カバー、2番目→ペンケース)


→バックナンバーはこちら
(別ウインドウに表示されます)

fedex封筒のリメイクブックカバー
ブックカバーの大きさは、fedexの封筒のロゴとのバランスがとても良い。


fedex封筒のリメイクブックカバー

fedex封筒のリメイクブックカバー

fedexの封筒をリメイクしたブックカバー
←市販と同様に、本の厚さに合わせて調節できるように、
片側がベロになっています。


ベロを差し込む部分には、
FedExの封筒の The World On Time の部分を
ピックアップしてみました。
fedex封筒のリメイクブックカバー
左は今回紹介したブックカバー。右はほぼ日手帳カバー。


さて、次は何のアイテムを作ろうかな?
リクエストがあれば、是非お待ちしています。

FedExの封筒をリメイクして作ったペンケース!


FedEx(フェデラルエクスプレス)の封筒をリメイクして作ったペンケースです。世界最大の総合航空貨物輸送企業として有名なフェデックスはロゴがカッコいいのでファンも多く、グッズも人気です。



ファスナーはFedExのロゴに使われている2色をイメージしてツートンカラーにしています。

Fedexの封筒で作ったリメイクペンケース
FedExの封筒は、国際輸送に耐えられるよう、タイベックスという特殊な素材が使われているそうです。


タイベックスについてはCasa Cube を東京で建てる!というブログに説明が載っているのでそちらをどうぞ。


また、FedExの梱包資材は数百万回の耐久テストをしており、耐久性についてはかなりこだわっています。
→FedExコーポレートサイト


Fedexの封筒で作ったリメイクペンケース
左は使い込んだ封筒(シワが入っています)。

右は新しい封筒。


使い込んでも決して破れないのがFedExの封筒の最大の利点。軽くて丈夫。理想的ですね。


前回ブログで、同じく FedExの封筒で作ったほぼ日手帳カバーも紹介しています。


あと、新しくブックカバーも作成したので、次回またブログにアップする予定です!


そしてここからはオマケですが、FedExはノベルティでカワイイ消しゴムを作っています。興味のある方はどうぞ。↓↓


消しゴムマニアのサイト「FedEx消しゴム1」

消しゴムマニアのサイト「FedEx消しゴム2」

消しゴムマニアのサイト「FedEx消しゴム3」